未病の研究

【戸村が関係した未病スコア・五臓スコアの原著論文】

五臓スコアの作成(第1報) 古典から近代までの文献に基づく症状の抽出と選択, 東洋療法学校協会学会誌, 34, 58-61, 2011. 

 

五臓スコアの作成(第2報) アンケートによる探索的因子分析, 東洋療法学校協会学会誌, 34, 62-64, 2011. 

 

五臓スコアの信頼性と妥当性の検討, 和歌山医学, 62(4), 103-108, 2011.【筆頭著者】 

 

古典による水腫と五臓スコア(FVS)との関係, 東洋療法学校協会学会誌, 35, 124-127, 2012. 

 

男子高校生の自覚的健康度に対する東洋医学的評価―五臓スコア(FVS)の妥当性―, 関西医療大学紀要, 6, 80-86, 2012.【筆頭著者】 

 

不妊のための鍼灸: Erectile Dysfunction(ED)と東洋医学的五臓との関係, 東洋療法学校協会学会誌, 36, 142-145, 2013.

 

東洋医学的食事指導に向けて現代人の食生活を食事バランスガイドと五臓スコア(FVS)で評価した, 東洋療法学校協会学会誌, 36, 146-149, 2013. 

 

Validity of a Diagnostic Scale for Acupuncture: Application of the Item Response Theory to the Five Viscera Score, Evidence-Based Complementary and Alternative Medicine, vol. 2013, Article ID 928089, 11 pages, 2013. (doi:10.1155/2013/928089)【Impact Factor 4.774 (公開時) 】【関西医療大学 2014年度 優秀論文賞】【筆頭著者】

 

月経前症候群(PMS)と五臓スコアとの関係, 東洋療法学校協会学会誌, 37, 32-34, 2014. 

 

改訂版「五臓スコア( Five Viscera Score )」の妥当性, 関西医療大学紀要, vol. 8, 12-19, 2014.【筆頭著者】 

 

Influence of Biomedical Factors on the Five Viscera Score (FVS) on Middle-Aged and Elderly Individuals: Application of Structural Equation Modeling, Evidence-Based Complementary and Alternative Medicine, vol. 2015, Article ID 687015, 8 pages, 2015. (doi:10.1155/2015/687015) 【筆頭著者】

 

肩こり特異的症状尺度と東洋医学的病態(五臓・気血水)の関連, Quality of Life Journal, 17(1), 41-55, 2016. 

 

中高年者の五臓スコアと臨床検査データによるコホート研究, 関西医療大学紀要, vol. 11, 19-27, 2017.【筆頭著者】 

 

成熟期女性の冷え症と東洋医学的病態(五臓・気血水)との関連について, 東洋医学とペインクリニック, 46(1-2):11-18, 2017. 

その他

------------------




未病治な生活習慣目標( MDGS: Mibyo-chi Daily Goals )

2021年5月の『とむラボ東洋医学未来プロジェクト』で公開された健康長寿のための行動目標 18のゴールから構成されています 1. 心と体の声を聞こう 2. 呼吸を意識しよう 3. 姿勢を整えよう 4. 食事に気をつかおう 5. 体をうごかそう 6. 適正体重を目指そう 7. 肌を刺激しよう 8. 湯船に浸かろう 9. 朝日を浴びよう 10. 体と口の清潔を保とう 11. 睡眠をとろう飲水もね 12. 適当に休もう 13. 生きがいを見つけよう 14. 会話をしよう 15. 興味を持ち学ぼう 16. なんでも楽しもう 17. クヨクヨをやめて笑おう 18. 社会に参加しよう ※本内容は健康や疾病の予防を保証するものではございません。※運動は、医師等からを止められている方には適しません。また、転倒などケガのないように注意してご自身の責任においておこなってください。※食事はアレルギーなどに注意してください。 ※本内容に起因して直接または間接的に被害が生じてもいかなる責任も負いません。



#未病 #未病知 #未病治 #未病ケア #健康 #健康寿命 #寿命 #生活習慣 #生活習慣改善 #経絡 #インストラクター #講師 #健康増進 #疾病予防 #健康行動 #東洋医学 #未病知で未病治 #デルマヨガ #スマート薬膳 #Smart薬膳 #運動 #トレーニング #食事 #エビデンス #予防医学 #とむラボ

ページビューの合計

このブログを検索

とむラボ®カレンダー

自己紹介

自分の写真
博士(医学)/担当:解剖学、統計学/研究:予防医学・未病医学/社会貢献:未病評価技術/著書:解剖学の勉強系/趣味:アプリ作り/所属:関西医療大学大学院准教授、和歌山県立医科大学博士研究員、未医研

筋肉イラスト・フリー素材

Twitter

Powered By Blogger

QooQ